誘拐とは思っていないのに逮捕されるケースを紹介

この記事は1で読めます
shutterstock_410085565

皆さん、神待ちサイトでの活動はいかがでしょうか?

神待ち少女を泊める際、気をつけて欲しいことがあります。
それは、「誘拐」をしないこと。

というのも、まだ家出をしていない少女や主婦に対して家出をさせようとするようなやり取りをすると、誘拐扱いとなって逮捕されるケースがあります。

その例として、こちらのニュースを御覧ください。

「誘拐とは思っていない」 逮捕の33歳男容疑を否認 ネットで知り合い家出勧める?
この未成年の女子生徒は、まだ家出をしていませんでした。そこに逮捕された男性が家出を誘発させ、自宅に泊めたということになります。

通常、神待ちサイトでは家出している女性が泊まる場所を探している女性がほとんどです。なので問題はありません。
しかし、家出を促してということが加わると、誘拐と思っていなくても逮捕されてしまいます。

今回の場合、女子中学生という未成年が対象だったということも大きいですが…^^;

あくまでも、家出した女性を泊めるのが我々の活動になります。
決して誘拐や売春など、犯罪に繋がるような行動はしないようお願いします。

関連記事

関連記事

神待ちサイトにも人妻が出没している!その気になる事情とは?

NO IMAGE

神待ちサイトや出会い系サイトでも、念入りな年齢確認を怠らずに!

神待ち少女を誘う成功率を上げるには、どうすればいい?

NO IMAGE

神待ちサイトも、有料のほうが出会いやすい?そのメリットとは!

援助交際アプリを使って本当に家出少女と出会えるのか!?

家出偽装手紙で使われた失踪マニュアル本とは?