大手掲示板にも増える神待ち女性、誘える成功率はどのくらい?

この記事は2で読めます

家出サイトの掲示板や、専門の神待ちサイトにとどまらず、家出中の女の子たちは一般の掲示板や粗シャルネットワークサービスを駆使して、至る所で男性に手を差し伸べられるのを待っています。
たとえば、家出少女が多いと話題になったライブドア掲示板も、そのひとつですね。
専門サイトだけでなくこういったサイトにも、神待ち女性や彼女たちを狙う男性から注目を浴びているのか、その理由を考えてみました。

個人を特定されにくく、安全に使える

神待ちサイトを利用にするにしても、神募集中や交渉の間はできれば秘密裏に行い、個人が特定されるリスクは少なくあってほしいと考えるのは当然です。
どんな運営かもわからないポッと出の掲示板では、掲載された情報が何処へ流出したり悪用されるかわからないので、利用に躊躇いを覚える人が多数派でもおかしくありません。

だからこそ、すでに知名度のある企業が運営している掲示板やソーシャルネットワークサービスが、こっそりと活用されているのです。
多数にユーザーに安定して支持されているだけの使いやすさ、安心感も後押ししているのでしょう。

神待ち目的に本当に向いているのか?

匿名性によって安全に募集や声掛けができるのは大きなメリットですが、神待ち女性に限定して募集するとなると、専門のサイトに比較してやはり効率が悪くなってしまいます。
ライトな目的で宿を探している女性たちには入りやすい雰囲気がありますし、それは切実な事情を抱えている神待ち女性にとっても同様ですが、マッチング率の悪さが唯一の欠点です。

匿名性の代わりに、相手の素性や目的を探り探りの状態から交渉するので、相手が見つかっても待ち合わせまでにとにかく手間がかかります。
神待ち掲示板や出会い系に慣れていない男性だと、どの書き込みが真剣な神待ちなのかすら、確信するだけの自信が持てないのではないでしょうか。

それに、ライト層の女性とうまく話をつけられたとしても、エッチな展開になるかといえば又別の話です。
よっぽどモテる要素がなければ、簡単な謝礼に終わってしまうし、エッチを拒絶されるパターンのほうが多いでしょう。

なので、ナンパのテクニックはいまいちでも困っている女の子を助けたい、エッチまで達成したいと考えている男性だと、成功率が低いかもしれません。
家出女性・神待ち女性の見つけやすさでいえば、どんな大手SNSでや掲示板でも専門サイトに勝るほどではありません。

関連記事

関連記事

家出した風俗嬢が部屋を借りず、神待ちサイトを使って泊まる場所を探す理由とは?

家出したい!大学生が家出するための5つの行動マニュアル

【朗報】齋藤杏花さん拉致監禁事件が解決!2年に渡って監禁した東中野駅付近の23歳...

長期休暇は神待ち少女を誘う絶好のタイミング!出会える場所や時間帯は?

NO IMAGE

童貞を卒業するには、家出サイトがおすすめ!神待ち女性にも処女が多い?

大型連休は神待ち掲示板がアツい!GWやSWは家出少女が多くなる傾向にある!