神待ちの女の子は、ホテルに誘ったほうが喜んでくれるのか?

更新日:

この記事は2で読めます

shutterstock_219706165
神待ちサイト・家出サイトで出会った女の子を家に泊めるだけでエッチができるという上手い話は、何の努力もなしに実現するものではありません。
女の子に嫌われてしまえばそれまでだし、かといって無理やり売春を共用させると犯罪になってしまいます。

女性が「お礼にエッチをしても良い」と思ってくれるまでは、正確に相手のニーズを掴んで喜んでもらえるだけの宿や食事を提供するのが前提になります。
下心を出さずに、女の子に必要な物を提供したうえで信頼関係が出来てこそ、はじめてその先の発展が期待できるんです。

ふかふかの布団やシャワーがあるだけでも違う

ネカフェのようなお店を幾晩も渡り歩いてきた女の子は、最低限の寝床はもちろんですが温かくやわらかなお布団や、スッキリできるお風呂やシャワーにも飢えています。
最低でも友人知人にもてなすくらいのサービスはしてあげたいものです。

窮屈なネカフェではくつろげないし、睡眠を十分にとれていない家出中の女の子も少なくないはずです。
そんなときに、「ちゃんとぐっすり寝れてる?」と一言でも声掛けがあると、誰も心配してくれる人がいない中それだけでも救われる気持ちになるものです。

くつろげる部屋を提供しよう

居心地がいいとはいえないネカフェからようやく開放される!と思ったのもつかの間、通されたお部屋が狭苦しい汚部屋だと天から地に落ちたように女性はがっかりしてしまうでしょう。
そんな様子ではエッチに進展するムードも何もあったものではありません。

自分の家や部屋の片付けに手が回らない状況なら、宿代がかかっても清潔なホテルに連れて行ったほうが無難です。
見ず知らずの男性の自宅に入るよりも、ホテルに泊まるほうがベッドやシャワーの保証もあることだし万一の場合スタッフにも助けを求められるので、女の子も安心してついてきてくれるでしょう。

都会のホテルなら深夜まで営業している施設が多いので、時間が遅くなってしまっても問題ありません。
社会人や人妻などお金に余裕のある女性も、安いカプセルホテルに連日泊まっているとお金がなくなってきます。
そんな女性も、ワンランク上のホテルに泊まれるよう手配してくれる男性の声かけを待っています。

掲示板で食事だけを希望している女性でも、泊まれる場所で迷っている可能性はあります。
女の子の要望通りにするだけでなく、こちらから「今夜は泊まるところ大丈夫?」と聞いてみれば、一晩一緒に過ごせるチャンスも巡ってくるかもしれません。

関連記事

-コラム

Copyright© カミマチ! -誰か泊めて!家出少女を救える家出・神待ち掲示板サイト- , 2017 AllRights Reserved.