神待ちでも運命の恋人に出会えるか?恋愛に発展する可能性は?

更新日:

この記事は2で読めます

神待ちの女性と、うまく行けば恋愛関係になれるかもしれないというのは、相手の女の子が理想的なタイプなら当然湧き上がってくる期待ではないでしょうか?
家出サイトや神待ちサイトで出会える女性たちにとって、男性は恋愛対象に入るのかという観点から、その成功率をリサーチしてみました。

神待ち女性にとって神は恋愛対象外?

まず最初の目的からして、女の子は異性としてではなくどちらかといえば男性に対して保護者やヘルプ的な役割を期待しているので、恋愛条件については度外視で募集しています。
つまり、女の子が抵抗なく家に来てくれたからといって、男性そのものに強い好意を抱いているのはめったにないのです。

よほど一目見て好きなタイプでもなければ、部屋で過ごし始めてからも、あくまで気持ちは完全に割りきっています。
それはセックスに応じてくれた場合でも同じで、女性の本音としては完全に援助交際のような感覚で、金銭の代わりにお互いのメリットを介在として関係にしか捉えられていません。

女性は一度関係を持った相手に対しては情が湧くとはよく言われているので、万が一にでもそういうチャンスは期待できるかもしれません。
しかしほとんどのケースでは、風俗嬢がお客に恋愛感情をいだきにくいように、見込みは少ないといえます。

短期間の同棲関係ならアリ?

女性の家庭の事情で夫や彼氏に暴力を振るわれるとか、家族や同居人と距離を起きたいといった事情で、泊まるのが一晩以上になる事態もありえます。
特に、家庭にうんざりしている実家住まいの女性や人妻にこういう傾向があります。

毎晩違う家の男性を渡り歩くのも苦労するし危険度も跳ね上がるので、信頼できる男性が見つけられれば、相手の許す限り長居させて欲しいと期待している可能性があります。
そうなると、本物の恋人同士にはなれないものの、プチ同棲感覚を味わえるのではないでしょうか?

泊まった女性が人妻なら深入りは避けるべきですが、独身女性だったらまだチャンスはありそうな気がします。
しかし、もし一時的に付き合う結果になったとしても、家出するだけの込み入った事情があるためトラブルは避けて通れないでしょう。

どんな困難でも受け入れるほど相手を好きになればまた別ですが、「ちょうど恋人が欲しかったから」と軽い気持ちで付き合い始めると、想像以上に苦労が多く後悔するおそれがあります。
なので、出会い系と同じ感覚で恋人募集するのは推奨できません。

関連記事

-コラム

Copyright© カミマチ! -誰か泊めて!家出少女を救える家出・神待ち掲示板サイト- , 2017 AllRights Reserved.