家出少女との会話と前戯を長めに時間をかけて、心も体もこちらのペースに!

更新日:

この記事は1で読めます

10022897838

家出掲示板で出会った少女とセックスをする場合は自分本位なセックスを避けよう。
一般的には当たり前と言われるところだが、これは家出少女を相手にする場合はとくに気をつけたいポイントだ。

まずは気を許してもらうところからはじめよう

家出をしている少女は緊張していることが多い。
そのため、いきなりセックスをしようとしても濡れていないために満足できないばかりか、必要以上に恐がらせてしまうことが考えられる。

まずはゆっくりと会話をしてリラックスしてもらうところから始めよう。
相手が多少気を許している状態なら、抱きしめてあげる、頭をなでてあげるといったことも重要だ。
徐々に雰囲気が良くなっていくことを読み取って、耳や首筋といったソフトなところから愛撫していこう。

相手を満足させるつもりで前戯を行おう

家出少女とセックスするときは、何よりも思いやりが大切だ。
自分本位なセックスは避けて、それこそ奉仕するぐらいのつもりで臨もう。

過去に家出掲示板を利用したことのある女性でも、男性と寝ることが恐いと感じる人は多い。
それは相手が「泊めている立場だから」と自分勝手なセックスをしていることがほとんどだからだ。

優しさを重視するのはだからこそとも言える。
今までにない満足感を女性に与えてあげれば、好感度がぐんとアップするし、セフレや恋人といったさらに発展した関係を作る可能性が広がる

できることなら、前戯だけでイカせるぐらいに時間はかけたい。
女性がもっとも充足感を感じるセックスの仕方だ。
また、そうすれば挿入時には自分のペースに持っていくことができる。

家出掲示板を利用する少女はとてもデリケートだ。
そのため、自分本位なセックスをすると必要以上に恐がらせてしまう恐れがある。
いきなり「しよう」と持ちかけるのではなく、まずは会話をして気を許してもらうところから始めると良いだろう。

また、前戯には時間をかけたい。
相手を労るようなソフトプレイを心がけることで、身も心も自分のペースに引き込んでいこう。

関連記事

-セックスまでの流れ

Copyright© カミマチ! -誰か泊めて!家出少女を救える家出・神待ち掲示板サイト- , 2017 AllRights Reserved.