家出偽装手紙で使われた失踪マニュアル本とは?

この記事は0で読めます

現在、ニュースで話題の失踪事件で新たな供述が出てきて、また世間を賑わせています。
まずはコチラのニュース記事をどうぞ。

寺内容疑者、家出偽装手紙は失踪マニュアル本参考か

ここでポイントなのが、家出した少女と見せかけるために「失踪マニュアル本」を参考にして偽装する手紙を書かせたという内容。
一体このマニュアル本とはどういったものかを詳しく調べてみました。

その結果、1994年に出版された「完全失踪マニュアル」(樫村政則著=太田出版)という事がわかった。
現在、この本がとても売れてしまい売り切れ状態。重版はまだ未定とのこと。
41Wd5VMo2pL._SX339_BO1,204,203,200_完全失踪マニュアル

この本は家出する人にとってはとても参考になるとのことだが、情報が少し古いのが難点。
古本での値段も急騰しており、しばらくはレア本扱いとなりそうだ。

家出する少女もそうだが、主婦はもちろんのこと、神待ちの男性も一度は参考程度に読んでみることをオススメする。
決して犯罪行為に手を染めないでください。

関連記事

関連記事

iPhoneやAndroidの無料出会い系アプリでも神待ち少女と出会えるのか?

神待ち掲示板の利用料金や使い方など、気になる質問に答えます!

NO IMAGE

怪しい援デリ業者の書き込みは無くならない!どうやって見分けるべきか?

出会い系サイトや掲示板で蔓延る神待ちと援助交際の違いとは?

無料出会い系アプリを使って16歳の家出少女を援交させて逮捕。正しい神待ちとは一体...

お金がないけど家出をしたいなら、この方法しかありません