部屋に上げた家出女性のガードを崩す効果的なやり方とは?

更新日:

この記事は2で読めます

神待ちサイトでどの女の子も一夜のお相手をしてくれる確率はどちらかといえば低いですし、よっぽど夜遊びが好きでない限りはまず自分からベッドに誘うのは無いと言っていいです。
そこで、ベッドを共にせざるを得ない状況を作り出したり、女の子をその気にさせるテクニックを駆使して、美味しい体験をする確率を自分で上げる努力をしましょう。

固いムードを和らげるには?

家出サイトで知り合っただけの、全く他人の家に上がってしばらくは女の子も落ち着かないので、緊張したまま口数も少なく、そのままでは良い雰囲気になるどころ会話もままならないでしょう。
話題に困ったら、「なにか困ってることはない?」と女の子から悩みを引き出すように話しかけてみてください。

誰にも相談できないがゆえに家を飛び出してきた深い事情が察せられるので、たとえ今日あったばかりの男性でも、きっかけさえあれば人には言えない本音まで話してくれるようになります。
沈んだ表情の女の子をときには元気づけたり励ましてあげるのもいいですが、下手に盛り上げようとすると空回りします。

女性がちょっとずつ事情を打ち明け始めたら、余計な意見や説教を挟まず聞き役に徹しているだけでも、「この人なら安心して話せる」と信頼を勝ち取れるでしょう。
ただ聞いているのではなく、「わかるわかる」と女の子の気持ちに寄り添う態度を親身になって表現してください。

ベッドへ誘う効果的なシチュエーション作り

家出女性をいったん部屋にあげればベッドへ誘うのも簡単そうに思えますが、エッチはしないと最初から決めて言る相手はなかなか手強いです。
寝具がひとそろいしか無ければ、「ちゃんと寝れる布団はこれしかないし、狭いけど一緒でも我慢して」となんとか同じ布団に入る状況を作るのも、ひとつの方法でしょう。

それに加えて、もっと相手のガードをゆるめたいならここでもお酒のパワーが頼りになります。
お酒が飲める女の子なら、軽く勧めてあげると、「ちょっとだけなら」と応じてくれるかと思います。

警戒して少量しか飲まない女の子でも、アルコールの強いウイスキーを選べば軽く一杯飲むだけでもかなり酔いが回り、より効果的に固いガードを崩せるでしょう。
酔いが進んできたタイミングでシモネタも振ってみると、普通なら嫌がる女性でも、意外と話に乗ってくれるかもしれません。
そこから、少しずつスキンシップも入れながら様子を見つつ、強く抵抗されなければ勢いでエッチになだれこめます。

関連記事

-コラム

Copyright© カミマチ! -誰か泊めて!家出少女を救える家出・神待ち掲示板サイト- , 2017 AllRights Reserved.