学校のクラスメイトからの「イジメ」による逃避で家出をする少女たち

投稿日:

この記事は1で読めます


少女が家出掲示板を利用する理由としてもっとも多いものは親子喧嘩によるものだが、学校の環境によって起こることもあるようだ。

いじめを周りに相談できずに家出してしまう少女

とくに、女子はコミュニケーションの取り方がとても難しいと言われている。
周りと同調ができなければすぐに仲間はずれになるし、ちょっとしたことがきっかけでいじめのターゲットになることもある。

保護者はそのことを頭におかなければならない。
しかし、実際に変化に気づけることはあまりないのだろう。

いじめそのものを解決できることは少ない

いじめも結局は根本を解決しなければならない。
家出をしたとしても、そのうち警察に保護されてしまうことがほとんどだ。
そのまま学校に再度通わせても事態はまったく良くならず、最悪の場合、自殺をすることも考えられる。

子供がいじめを受けていると分かっても、適切にケアできているケースは少ない。
いじめられる側にも問題がある」「はっきりと言えば良い」は精神的に追い込んでしまうようなタブーを連呼する親もいる。

実際には、親から学校側に相談をする必要があるだろう。

いざとなれば転校も考慮に入れなければならないだろう。
学校もこれらを放置していることが多いため、親が行動しなければならないはずだ。

優しくケアしてあげることが重要

このように、心に傷を負った少女が家出掲示板を利用することもある。
そのような子に対して必要なことはメンタルケアだ。
無理に話を聞こうとするのではなく、少しずつ話してもらうようにしよう。
このような少女に対して何かを強要することは絶対にNGだ

いじめから逃れるために家出掲示板を利用するというケースもある。
誰にも相談できず、もしくは力になってくれる人がいないために耐え切れなくなったというものだ。

このような少女たちに対してはけっして無理はさせず、できるかぎり優しく接してあげることが重要になるだろう。
もし可能なら、相手が落ち着いた後にいじめを打破できるような建設的な意見も出してあげたい。

関連記事

-なぜ家出をするのか?

Copyright© カミマチ! -誰か泊めて!家出少女を救える家出・神待ち掲示板サイト- , 2017 AllRights Reserved.