風俗と神待ち掲示板はどちらが良いのか真剣に考えてみた

投稿日:

この記事は2で読めます

shutterstock_421305166

神待ち掲示板を使っている皆さん、最近の活動はいかがでしょうか?

テレクラを紹介してもらった友人から、「最近は援助交際の募集ばかりでつまらない!我慢出来ないから風俗に行ってくる!」と連絡が来ました。
そんなのわざわざ連絡しなくても…^^;

ちなみに私は、神待ち掲示板にハマってしまうは月に4~5回は風俗通いしていました。
出会い系サイトでの援助交際でも良かったんですが、もし万が一未成年だった場合のことを考えて、風俗を選びました。

月に10万は軽く使っていたと思いますw

今では泊め男としての活動一筋ですが、風俗通いと神待ち掲示板サイトを使うのでは、どちらがお得になるのか?とふと思いました。
結構気になる方もいると思いますので、ここで改めてどちらが得になるのかをまとめたいと思います。

メリットデメリット

まず、風俗のメリットですが、

  • 濃厚なテクニックを受けられる
  • 様々なプレイに対応してもらえる。
  • 女性との交渉などが必要なく、すぐにセックスが出来る。
  • 好きな時間にセックスが出来る。

が挙げられます。

逆にデメリットは、

  • 時間の制限
  • 顔や容姿のハズレがある
  • 高級な店舗になるほど高額になる
  • お気に入りの女性に当たるまで、かなりのお金がかかる場合がある。

以上です。

そして神待ち掲示板でのメリットですが、

  • お礼として素人女性とのセックスが楽しめる。
  • 時間の制限なくセックスが楽しめる。
  • セックスをするのにあまりお金が掛からない。
  • 仕事としてのセックスではない
  • 自宅でのセックスなので、ホテル代などが掛からない。
  • LINEのIDやQRコードの交換をすることで、長く付き合うことが出来る。
  • セックス以外に、デートなど様々なお礼がある。
  • 事前に写メなどで顔のチェックが出来る。
  • 恋人やセフレに発展することがある。

などが挙げられます。

デメリットとしては、

  • 待ち合わせするまでに時間が掛かる。
  • 神待ち掲示板でのポイントなどにお金がかかる場合がある(風俗よりは掛からない)。
  • 家出少女の身の上話を聞いたりする必要がある。
  • 未成年に気をつける必要がある。
  • 泊める際、部屋の清潔さなどを心がける必要がある。

以上です。

これらを踏まえると、神待ち掲示板がどれだけメリットが大きいかが分かりますね(^^)

それぞれの費用について

先程も書きましたが、月に4~5回の風俗の利用で10万円ほどかかります。(お店にもよりますが…)
それに比べ、神待ち掲示板で女性を泊めると、平均2~3千円ほどになります。
主にサイトのポイントや食事代、交通費などです。

まとめ
以上の結果から観ると、私がなぜ風俗通いから泊め男になったのかが分かるかと思います。
もし風俗か神待ち掲示板かで迷っている方が居ましたら、参考にしてみてください。
神待ち掲示板について詳しく知りたい場合はコチラを御覧ください。
神待ち掲示板で家出少女と出会う

みなさんの活動を応援しております!

関連記事

-コラム

Copyright© カミマチ! -誰か泊めて!家出少女を救える家出・神待ち掲示板サイト- , 2017 AllRights Reserved.